台風がちょくちょく来ますねー。

お陰で、発表会のホール打ち合わせは延期になり、レッスンは休講措置。

もう、予定がずれまくりで台風に文句のひとつでも言ってやりたいところですが…

今年も発表会のプログラムがようやく完成しました。

毎年、出演される生徒さんお一人お一人からコメントをもらい、それに私が一言ツッコミを付けて掲載しています。

私の自己満足?とも言えますが、やっぱり普段あまり生徒さん同士が交流がないから、どんな方か分かるだけで「どんな演奏されるのかな?」とか「みんな頑張ってるのね。私もがんばろ!」とか思ってもらえるのではないかと…

しかし、これ、打ち込みかなり大変なんだ。みんなこのコメントが書けなくて締め切り過ぎたりしてさ。

毎年、もう止めよ。とか思うんだけど、結局今年もやってしまった。

楽しんで読んでいただければ報われます。わたし。

事務作業に追われるけど、自分の本番も待ってはくれず。

夜中にムクッと起きてはスコアを読んだり。

先日はオーケストラ。ベートーヴェンのピアノコンチェルト「皇帝」に載ってきました。

乗り番1曲のため、リハーサルが済んだら真っ先にお弁当を食べてダラダラするフルートオーボエチーム。

今回のソリスト、五十嵐稔先生。

もう素晴らしかったです。
確か、私が高校生の時代から音高で、先生をされていた気がするんだけど。。。

こんなに素晴らしいピアノを弾かれるとは。

聴きにいらした生徒さん、きっともう尊敬と憧れで胸が一杯だろうなーと思いました。

なんて美しいんだろう!とオーケストラに居ながら涙が出そうな瞬間が何度もありました。

私もこうしてオーケストラの勉強をさせていただけて有難い限りです。

オーケストラはそこに居るだけで幸せだけど、こんなに怖い場所もない気がする。小節数えるだけで間違えやしなかい冷や汗モノ(笑)

なんとかうまくいったぜ。

前半で乗り番終わってしまったので、後半のモーツァルトのレクイエムは客席でのんびり聴かせていただきました。

極楽~( ̄ー ̄)♪

さーて、もうすぐ発表会です。

みんな、頑張れー!!!

おすすめの記事