ピアノを始めて丸2年が経った娘。
昨年はインフルエンザにかかり欠場した発表会に先日初めて参加しました。

演奏する曲はストリーボックの小さな妖精のワルツ。
音も飛ぶし、途中転調もする。そして両手和音を掴むし、小さめ5歳の器用とは言えない娘にとってはなかなかの難曲でした。

パパ発案、トランポリンで3拍子をつかむ練習

そしてリレー形式で練習(交代する一小節前にに声をかけ二人で交代で止まらないように演奏!これがなかなか難しい)

などを経て、いざ本番!

まぁまぁ、少々左手を外しましたがよく頑張りました。
(本人は不服らしいが…笑)

そして連弾コーナーでは家族でアンサンブル。
昨年のハロウィンパーティーのために私が手作りしたキュアパルフェの衣装を再登場させ、ダンナと娘のピアノ連弾と私のフルートで、キラキラプリキュアアラモードのテーマ曲を演奏しました!

ダンナの編曲です。
出たとたん、会場に笑いが!
なかなか盛り上がりました!!

family ensemble 2018©︎kubotakayo.com

私も自分用にキュアマカロンの衣装を作ろうかと思ったのですが、ダンナに止められました!!
まぁ冷静に考えると確かに40才のマカロンはキツい。
止めてくれてありがとう。大恥をかくところであった。

ということで、ポーズだけ。

また一年、コツコツ頑張りましょう。

おすすめの記事