今年も無事に終わりました。

うーん、今回はみんな本当に良かったです。

親バカならぬ先生バカ?かもしれませが、「うちの生徒さん達、めちゃくちゃ上手くないかい?!」って思いました。

聴きに来て下さった方からも、まさしくそのお言葉をいただき、更に確信を持ってそう思いました。

お世辞?

やはり先生バカですか?!

すみませんねぇ(笑)

でも本当に!!

何がいいって、音がいい。

音がいいから音程もいい。

音楽の流れがいい。

表現したい何かがちゃんと聴こえてくる。

ミスなんて正直どうでもいいんです。

そりゃ無いに越したことはないし、プロになるならミスしないことは必須になる。

でも正直、聴いてる人は大して気にしていない。

そこに注目していないですから。

あー、みんな上手になられたなぁ、としみじみ思った今回でした。

基礎的な訓練、そしてレッスンって漢方薬みたいな部分があると思うんです。

すぐに良くならないけど、持続している間に

少しづつ改善される、というか。

なので、多分今は出来ないしピンと来ないだろうな、ということでも、何度でも言います。 いつかストンと落ちる時が来ますから。それでいい。 

今回その成果が、改めて感じられました。

発表会って、先生は生徒さんの演奏を通して普段の自分のレッスンを見直す場でもあります。

教えてきたことが全て出る。

生徒さんと一緒に、いや、生徒さんより?緊張しますよ。ほんとに。

私的には大満足の会でした。

皆さん、一生懸命取り組んでくれてありがとうございました。

もう、朝から雑務と共に緊張しつづけて、講師演奏なんて正直もうどうでもいいんですが…(笑)

今年はピアノの原魅友貴先生がフルート3本とピアノの、素敵なアレンジの「荒野のはてに」を提供してくださり、音大生の可愛い生徒達と一緒に演奏させてもらいました。

楽譜当日配布!

そして合わせ1回!

来年はカプースチンのソナタをやろう、と原先生と約束してしまいました。

そんな元気あるだろうか。。。なぞ。

いや。音楽の勉強は果てしない。

これからも皆さん一緒に日々精進していきましょう。

出演された皆さん、お疲れ様でした。

そして、出演されなかった生徒さん達、来年こそお待ちしていますよ!

おまけ。

5年前まで山下兼司先生の元で一緒に勉強していたお二人が遠路遥々聴きに来てくださいました。

先生が大好きだったパンをお土産に!

思い出すなぁ。発表会の打ち上げでこのパンを両手に持ってムシャムシャ食べていらした先生のこと。

天国で今日も孫弟子たちの様子を見ていらっしゃったかもしれません。

そして撤収後、ようやく自分の出番が来た!という感じでピアノを弾きまくる娘。

初スタインウェイ、フルコン!!

毎日このピアノで練習できたらいいなぁと無茶な妄想。

疲れた原先生におねだりして、ミニレッスンをしていただきました。

プリキュアのキュアパルフェが大好きな娘は、髪の色がレインボーの原先生が大好きでして!

さー、私も来週は大変な本番が控えています。

勉強せねば。

そしてホッと一息つきたいところですが、明日も8:30からレッスン開始です。

7:30には家を出なければ。。。

起きられるか心配です。

皆さんお疲れ様でした。

ゆっくり休んでね。

おすすめの記事